クレハサッカー部

東北社会人サッカーリーグ 対 相馬SC

2014.06.01(日) 東北社会人サッカーリーグ2部南ブロック 

攻撃の形が作れず完封負け!

6/1

東北社会人サッカーリーグ 第8節

得点

 

クレハサッカー部 対 相馬SC

 

0

0 - 0

0 - 2

 

 

2

 

 

会場

相馬光陽サッカー場
 45分ハーフ

東北リーグ第9節の相手は、「相馬SC」アウェイで勝ち点が欲しい試合でした。

試合は、開始早々から裏を狙ってくる相手に防戦となるが良い集中力で相手に点を与えず我慢のサッカー、時折中盤で細かいパス回しからカウンターを狙うような展開で前半はお互い無得点で終了。

後半、同じサッカーを繰り返す相手に苦しみ、攻撃の形も作れない状況から少しずつ歯車が狂い始め、ファール気味のプレーに一瞬全員が止まった瞬間にミドルシュートを決められて失点。その後も、メンバーを入れ替え流れ攻撃の糸口を探っていたが、逆に失点をしてしまい0-2で惜敗となりました。

今日は、我慢の内容で攻撃のリズムが作れない中、前半の様な集中力を維持することが出来なかったことと、このような試合内容になった時の攻撃のリズムの作り方が課題となった試合でした。

来週からは、福島サッカー選手権(天皇杯)と社会人サッカー大会のトーナメント戦が続きますので、一つでも多く勝てるように頑張って行きたいと思います。