クレハサッカー部

東北社会人サッカーリーグ 対 マリソル松島

2014.05.25(日) 東北社会人サッカーリーグ2部南ブロック 

怒涛の攻撃を振り切り勝利! 2連勝

5/25

東北社会人サッカーリーグ 第8節

得点

 

クレハサッカー部 対 マリソル松島

1.鈴木寛(吉田)
2.笠原(大竹)
 

2

2 - 0

0 - 1

 

 

1

 

 

会場

松島総合運動公園(宮城)
 45分ハーフ

東北リーグ第8節の相手は、「マリソル松島」以前から苦手なチームに勝ち点が欲しい試合でした。

開始早々から攻撃的な相手に攻め込まれ我慢する入りになったが、10分に右サイドでFKをもらうとゴールの競り合いから繋がりNo.8 鈴木(寛)がヘディングで流し込み先制。点を奪って主導権を握ると、30分にもカウンターからNo.10笠原が裏に抜けて相手GKの動きをみてシュートを放ち大きな追加点が入り、前半2-0で折り返し。

後半も攻撃的にくる相手に苦しみながらも全員で守備の意識をもってプレーし続け相手の猛攻を防いでいたが、80分にミドルシュートを決まられ1点差。その後も怒涛の攻撃が続いたがなんとか振り切りアウェイで2連勝となりました。

今日の試合は、先に点をとって優位に立ち、全員が守備の意識をもって対処出来たのが勝利に繋がったと感じます。

このような試合を経験しながらチーム全体の組織力をアップさせて強くなって行きたいと思います。

皆さんのさらなる応援、よろしくお願いいたします。